脳動脈瘤手術の池乃めだか 今月下旬にも復帰

先月6日に脳動脈瘤(りゅう)の開頭手術を受け、同17日に大阪府内の病院を退院した吉本新喜劇の池乃めだか(68)が、6月8日に京都・祇園花月で開催される「祇園笑者」に出演することが9日、明らかになった。

新喜劇座長の小籔千豊(38)とのトークイベント。関係者によると、復帰時期は同イベントよりも前になりそうで「今月下旬を予定している」という。めだ かは現在、自宅療養中で回復ぶりは順調。周囲にも「早く新喜劇に出たい」と話すなど復帰への意欲を見せており、近々、元気な姿が見られそうだ。

 

 

早い回復でよかったですね。

 

でも、無理はせずに。

 

また元気な姿をみせてほしいです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。