スギちゃん、過労でイベント欠席も点滴打って仕事復帰

ワイルドキャラでブレーク中のタレント・スギちゃんが14日、体調不良で、都内で行われた「東京おもちゃショー2012」でのイベントを欠席した。

所属事務所関係者によると、マネジャーが午前9時ごろスギちゃんを自宅に迎えに行ったが、体がだるいなどの症状があり、急きょ病院に向かいそのまま緊急 入院した。診断は「軽い過労」で、点滴を受け、同日中には退院するという。スケジュールが詰まっていたとはいえ、ワイルドじゃない繊細さを露呈した形。 「ご迷惑をお掛けしました。申し訳ございません」と低姿勢なコメントを発表した。

当日にもかかわらず、急きょ代打を務めたのは同じ事務所の小島よしお。ボクシング日本フライ級チャンピオンの粉川拓也とタカラトミーのバトルロボット「バトロボーグ20」で対戦した。体調を崩したスギちゃんを「5年前のぼくを見てるようです」と気遣っていた。

 

 

稼ぎ時ってやつですかね。

 

無理はしないほうがいいですよ。

松井特大2号「完ぺき、幸せ、嬉しい」

<レイズ5-0オリオールズ>◇1日(日本時間2日)◇トロピカーナフィールド
レイズ松井秀喜外野手(37)は「7番左翼」で先発出場。昨季まで中日でプレーした左腕チェンから右翼へ特大の2号2ランを放つなど3打数1安打2打点で勝利に貢献した。
1回、3点を先制しなおも2死二塁。チェンの初球、91マイル(約146キロ)の高めの直球を右翼ポール際へ運んだ。第2打席は遊ゴロ併殺打、第3打席は左飛。7回の守備からベンチに下がった。3試合の通算成績は9打数2安打(2本塁打)3打点、打率2割2分2厘。
松井は「完ぺきな当たりでした。初球のインコース寄りの甘いボールでしたが、いいバッティングができました。(出場した)最初の2試合は負けていたの で、いいバッティングでチームも勝ててよかったです。(試合に出ることは)去年までは当たり前の日々だったので、幸せなことだと思います。こういう舞台に 立ててうれしく思います」と話していた。
レイズはオリオールズとの同率首位決戦に勝ち、単独首位。

 

海外で頑張っている日本人を見ると嬉しくなりますね。

 

勇気ももらえる。

 

もうすぐサッカー日本代表もあるしわくわくしっぱなしです!

クリス松村、矢口真里の結婚式に参加するもブーケ受け取れず……ゲットしたのはあの人!

2011年5月22日に入籍したタレントの矢口真里と俳優の中村昌也が22日、結婚式を行った。式に参加したタレントのクリス松村が、ふたりの様子をブログで報告している。

 

クリスは結婚式が行われた22日にブログを更新し、「矢口ちゃん、可愛くて美しくて、眩しかったです! 昌也くん、かなり緊張していました」とふたりの様 子を報告。「感動の挙式でした」と式に参加できた喜びをつづり、ブーケトスに参加したものの元モーニング娘。の保田圭にブーケを奪われてしまったというエ ピソードを明かした。保田がブーケを取った姿を見て、矢口は「良かった~」と安心した様子をみせたという。

クリスと矢口はバラエティ番組「クイズ!ヘキサゴンII」から生まれたユニット、矢口真里とストローハットで活動。2010年にシングル「風をさがして」をリリースした。

 

なんかなぁ、この人生理的に受け付けない(; ̄o ̄)

脳動脈瘤手術の池乃めだか 今月下旬にも復帰

先月6日に脳動脈瘤(りゅう)の開頭手術を受け、同17日に大阪府内の病院を退院した吉本新喜劇の池乃めだか(68)が、6月8日に京都・祇園花月で開催される「祇園笑者」に出演することが9日、明らかになった。

新喜劇座長の小籔千豊(38)とのトークイベント。関係者によると、復帰時期は同イベントよりも前になりそうで「今月下旬を予定している」という。めだ かは現在、自宅療養中で回復ぶりは順調。周囲にも「早く新喜劇に出たい」と話すなど復帰への意欲を見せており、近々、元気な姿が見られそうだ。

 

 

早い回復でよかったですね。

 

でも、無理はせずに。

 

また元気な姿をみせてほしいです。

神田うのも二股男の“被害者”だった…「私たち夫婦も裏切られた」

◇塩谷瞬二股交際問題

タレントの神田うの(37)が27日、フジテレビ「ノンストップ!」(月~金曜前9・55)に生出演し、園山から塩谷を紹介され、「結婚する」と打ち明けられていたことを明かした。

約1カ月前、夫でレジャー産業グループ社長の西村拓郎氏(42)とともに園山が経営する店を訪れた際の話で、神田のプロデュースするウエディングドレスを園山が「着たい」と話していたとも。神田は「ビックリした。私たち夫婦も彼に裏切られた」と話していた。

 

 

なんにでも顔突っ込みますねこの人・・・

 

目立ちたがりやですね・・・

池乃めだか 予定より早く退院 脳動脈瘤開頭で5時間手術

脳動脈瘤(りゅう)の開頭手術を受け、入院していた吉本新喜劇の池乃めだか(68)が17日、大阪府内の病院を退院した。

関係者によると、「術後の経過が良好で順調な回復を見せており、予定より退院が早まった」という。

昨年末の定期検診で右前頭部に約3ミリの動脈瘤が見つかり、今月3日に入院。6日に約5時間にわたる大手術を受けていた。めだかは17日、午前10時に退院。今後は体調面を考慮して様子をみながら、5月中旬にも仕事に復帰する。

 

 

めだか師匠、よかったですね。

 

まだまだ元気な姿を見せて、笑わせてください。

イチロー 3安打よりダルに感心「プライドが見えた」

◇ア・リーグ マリナーズ5―11レンジャーズ(2012年4月9日 アーリントン)

マリナーズのイチローは9日、アーリントンでのレンジャーズ戦に「3番・右翼」で先発出場し、5打数3安打だった。

ダルビッシュから3安打を放ったことには多くを語らず、降板する時の様子が「一番印象に残りましたね」と話した。

「ダッグアウトに下がっていくとき(ファンに向かって)帽子を取らなかった姿がすごくよかった。この内容では…というプライドが見えた」とイチロー。 「あれだけ歓声を浴びて、グッと何か内に秘めているものがあったはず」と、納得のいかないメジャー初勝利となった、右腕の気持ちを推し量った。

 

 

いや~やっぱりイチローはかっこいいすね。

 

さすがベテランって感じです。

 

ダルビッシュもこれからだ!見せてくれ!

前へ 過去の投稿